学習塾てらこや

学習塾てらこや

中高一貫校,高校,高専,大学の受験対策をしっかりサポートする津山の学習塾

1本の電話で1歩前進!迷っているならまずお電話を 0868-20-1090

【北園第一教室(本社)】
〒708-0003 岡山県津山市北園町9-13
TEL 0868-20-1090
FAX 0868-20-1094


大きな地図で見る

【北園第二教室】
〒708-0003 岡山県津山市北園町8-4あけぼのビル2F
TEL 0868-20-1090
FAX 0868-20-1094


大きな地図で見る

        

【高野教室】
〒708-1125 岡山県津山市高野本郷1266-1
TEL 0868-20-1090
FAX 0868-20-1094


大きな地図で見る

小学生クラス

公立中高一貫校対策クラス(小4~小6対象:小4は3学期から入塾可能)

読解力・思考力・記述力の全てを鍛える総合指導

てらこやの公立中高一貫校対策は、問題文が長く記述問題が多い適性検査に対応するために「読解力・思考力・記述力」の全てを鍛える総合指導を行っています。特に国語や算数の思考力・記述力育成や作文指導には定評があり、適性検査模試の適性2(国語社会)の平均点は岡山県の平均点よりも毎年10点近く上回っています。週2回(直前期は週3回)の中で、国語算数理科社会をバランスよく毎回指導していきます。受検直前期には面接指導や過去問を何度も繰り返すなど、入試本番で実力が発揮できるように指導します。

中学・高校入学後を見据えた自学力の育成 → 高校生で「究極の学習環境」に参加可能

てらこやは「中3や高1までにどれだけ伸びるか」が重要と考えており、中学受検の合否はあくまで通過点でゴールとは考えていません。成長曲線にも個人差があるため、自己肯定感を下げるような無理な指導をしないように心がけます。てらこやでは中学入学後を見据えて「自学力」つまり「教えられなくても自分で予習できる力」を育成しています。中学受検を経験した生徒は合否に関わらず、中学以降は驚異的な学習結果を出している「ハイブリッド個別クラス」で学ぶことができます。さらに、高校生クラスでは旧帝大や国立大医学部の現役学生講師から指導を受けられる「究極の学習環境」で学ぶことができます。

入塾のタイミングは小4の3学期~小6の1学期で選べます

入塾のタイミングは、子どもさんのやる気次第で時期を選ぶことができます。ただし、合格する学力をつけるためには遅くとも小6の1学期中までには入塾をお願いします。また、入塾が遅い場合はご家庭で学校以上の学習(通信教材・市販されている教材など)や毎日の読書など学習習慣をつけておくことをオススメします。※小学校3年生~4年生2学期までは思考力育成クラスで受け入れ可能です。中学受検の意志が固まっていない方は、まずは思考力育成クラスをお試しください。※人気クラスのため、学年により満席になる場合があります。

習い事はかけもち可能

他塾では塾以外の習い事を辞めさせるところもあるようですが、てらこやでは英会話やスポーツなどの習い事とかけもちすることができます。小学生指導では勉強だけだと途中で息切れするので、好きな習い事でストレス発散をすることも重要だと考えています。ただし、受検直前期(小6の2学期以降)ではなるべく塾の予定を優先していただくようお願い致します。※ただし子どもがあまり乗り気ではない習い事の継続はおすすめしません。小5くらいで整理する必要があります。

子どもの個性に合わせた指導を行うから全員が伸びる・勉強を楽しむことができる

てらこやは地域で一番「子どもの個性」に合わせた指導を行う塾です。子どもには「国語が苦手・算数が苦手・集団よりも個別向き・個別よりも集団向き」などそれぞれに個性があります。各生徒の個性を見抜き適切な指導を行うことで、県内トップレベルの生徒や出来なかった生徒を伸ばすなどすべての生徒に最良な教育を提供しています。「ついていかせるのではなく、教育側が子どもの個性に合わせる」てらこやに通う生徒が勉強を楽しむことができる理由の一つなのかもしれません。したがって「ついていけるだろうか…」という心配をせずに安心して入塾をご検討ください。

てらこやの合格実績は全国学習塾協会の自主規制に沿っています

ご存知でしょうか。塾の中には、短期の季節講習を受けただけの生徒や入試直前に数日指導しただけの生徒も合格実績の人数に入れる塾もあることを。てらこやはこのような消費者を欺くような行為は開塾以来一切行っておりません。全国学習塾協会では「受験直前の6か月のうち、継続的に3か月以上在籍し、かつ受講時間数が30時間を超える」生徒の合格者を合格実績に入れる基準を示しています。高い合格率や合格者数を誇張している塾には、どれくらいの期間指導して合格したのかなどを確認する必要があります。

【適正検査対策(国語)】

読解演習(読解ワーク・適性検査問題等を使用)
国語には公式がないと言われますが、守らないといけないルールは確実にあります。授業では国語の学習でおろそかにしがちな「なぜ、その答えになるのか」を丁寧に解説します。
宿題の添削
答え合わせの添削を行い各生徒に学習のアドバイスを行います。再提出もあるので確実に力がついていきます。
作文添削
適性検査の作文の書き方を徹底指導。一人ひとり添削を行うため徐々に合格レベルの答案が書けるようになります。面接対策にもなります。

【適性検査対策(算数)】

算数問題集
学校よりも量・質ともに発展的な内容を学習します。例題のみ一斉指導をしますが演習は各自で行って自分で解決する力を育成します。間違えた問題は必ず「どこを間違えたのか」を探して解き直しするなど、正しい学習方法を徹底して身に着けていただきます。毎週小テストがあります。
思考力育成問題集
適性検査試験で出題されるような問題を進級式で学ぶことができます。各級の終わりには進級試験があり、合格することで進級することができます。最終的には模擬試験で偏差値60以上をとる実力を身に着けることができます。

【適性検査対策(理科社会)】

理科(小5以降)
学校の内容にそった記述力を育成する教材で学びます。小6夏休み以降は、適正検査用の問題集で実戦的な学習をします。毎週小テストがあります。
社会(小5以降)
学校の内容にそった記述力を育成する教材で学びます。小6夏休み以降は、適正検査用の問題集で実戦的な学習をします。毎週小テストがあります。
小5公立中高一貫校対策クラス授業料(税込・月額・小4の2月以降・1回90分)
週1回(※注を参照) 週2回(推奨) 週3回(希望者のみ)
9,900円 15,950円 22,000円

公立中高一貫校対策クラス小5 入塾費・教材費(税込)
入塾費 教材費
11,000円(兄弟姉妹は無料) 11,000円(年間)

小6公立中高一貫校対策クラス授業料(税込・月額・小5の2月以降・1回120分)
週1回(※注を参照) 週2回(推奨) 週3回(希望者のみ) 週4回(希望者のみ)
13,200円 22,000円 30,800円 39,600円

※注 週1回だけの通塾希望者は、当塾の定める基準以上の成績でご家庭で学習サポートが可能な方が対象。

【小学生】小4(3学期)~小5(2学期)2021年度 公立中高一貫校対策クラス時間割
北園教室
月曜・水曜 17:00~18:30 ※月曜は国算・水曜は理社
【小学生】小5(3学期)~小6 2021年度 公立中高一貫校対策クラス時間割
北園教室
火曜・木曜・金曜 16:30~18:30 ※火曜(国算)+木曜または金曜から選択(理社)
入塾審査があります(学校の授業についていけているか。本人が嫌々でないか。当塾指導方針と合致するか。)
時間割はご家庭の都合をお聞きして、ご相談の上決定いたします。
小6は年に3回の模擬試験を受けていただきます。別途、受験料が必要です。
人気クラスのため、年度の途中で募集を締め切る場合があります。ご了承ください。
※2021年度の6年生の公立中高一貫校対策クラスは、満席のため4月に募集を締め切りました。
2018年募集から習熟度診断テストを行う予定です。受検クラス内で習熟度別にクラス分けを行います。
公立中高一貫校対策クラス小6 入塾費・教材費(税込)
入塾費 教材費
11,000円(兄弟姉妹は無料) 16,500円(年間)